思想 音楽

【アメリカでJ-POPが大流行!?】竹内まりや/Plastic Loveをはじめとするシティポップについて

アメリカで日本の曲が流行ってる!?

冒頭の動画ご覧になりましたでしょうか。竹内まりやさんのPlastic Loveです。この曲をはじめとする80年代のJ-POPがアメリカでめちゃめちゃ流行ってるみたいです。

喜ばしいことですが、なぜいまさら80年代のJ-POP?と疑問に思うところでもあります。

音楽系YouTubeチャンネル『ミノミュージック』にてミノさんも取り上げております。こちらもどうぞご覧ください。

一つめの動画に対して、ミノさんなりの答えを見つけたようです。

 

竹内まりやさんの動画や山下達郎さんの動画のコメント欄を見てみると海外からのコメントが非常に多いのがわかりますね。

https://www.youtube.com/watch?v=sdBEwe1KKmg

先日アメリカのカリフォルニアに留学している友人が夏休みで帰国していたので合って聞いてみたのですが、やはりシティポップは流行っているようでした。

確かにいい音楽である

米R&B界を代表するエロオヤジ、R.KellyもDJ Cassidyとのフューチャリングでシティポップなナンバーをリリースしています。

このジャンルは耳触りが非常に良いですね。

ベースのリズム感とスネアドラムのシンプルで軽快なサウンドが絶妙なバランスを保って曲を進行させます。それらに支えられてギターのカッティングが小気味いいリズムで入ってきたと思ったら、エレピが静かに伸びていきます。そして空白を大いに楽しんだ主旋律。たっぷり聞きごたえがあります。

-思想, 音楽
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 ワキログ