思想

お天道様理論

音楽家の村脇優です。

今回は

お天道様理論

と言うテーマでお話ししていきます。「悪さしたって、お天道様がみているよ〜」のお天道様です。オテントウサマ〜。

ぜひ最後までご覧ください!

お天道様とは

お天道様とは、神様的な存在のことです。天の上から常に私たちをみて、死んでから地獄に行くのか天国に行くのかをじっくり判断しています。現世の行動が死後の世界でどうなるかの判断基準になるというあれです。

 

私が大切にしているお天道様理論とは

お天道様理論とは、私が大切にしている生活の意識です。簡単に例を挙げてみます。

・街に落ちているゴミを見つけたら、拾ってゴミ箱へ。
・トイレのスリッパを揃える。
・椅子をしまう。

こんな感じです。とっても些細なことですが、気付いたら見て見ぬ振りをせず、すぐ行動に移すようにしています。

なぜならお天道様がみているから。

お天道様の前では人は皆無力です。誰もみてないから、信号無視をしていいとか、ポイ捨てしていいとか、公共の場所が乱れたままでいいとか、それで良い訳がありません。本当はみんなわかっているけど、面倒くさいんです。そんな面倒臭い少しのことを、ほんの少し頑張って、ほんの少し心がける。これが私のお天道様理論です。

 

お天道様理論のススメ

お天道様理論は結局は一見誰の特にもなってないように感じます。街のゴミを拾っても、ゴミ拾いの人からありがたがられることはありません。トイレのスリッパを整えて出ても、次の人から感謝されることはありません。誰かにありがとうと行ってもらうためにやるわけではないのです。お天道様理論にしたがって生きることは、全て自分のためなのです。だから感謝などされる必要すらないのです。

お天道様理論は自分が幸せになるための行動です。

自分が使う街がほんの少しきれいになる手助けをしたら、自分が住みやすくなります。自分が使うトイレのスリッパをきれいに並べれば、自分が使ったトイレを次の人や自分が使いやすくなります。自分が特をするために、お天道様にみられている気分で、良いことをしていくのです。

 

人生の主人公は自分

お天道様が見ているのは自分だけです。私の人生は私だけのものであり、あなたの人生はあなただけのものです。他の誰にも奪われる心配はありません。自分が関わる主要キャラとその他大勢のCPUで構成されたオープンワールド系の長時間系ゲームをイメージするとわかりやすいかもしれません。自分という主人公をお天道様がプレイしているのです。お天道様は自分の中にあります。

人それぞれのお天道様が心の中の宇宙に存在しています。

 

まとめ

かなりスピリチュアルな記事になってしまいました。私は人類愛が強いタイプで、どうすれば人が幸せに慣れるのかをいつも考えてしまいます。お天道様理論は人々が徳を積み上げていく手助けができる理論だと考えています。人がそれぞれ人徳を高めていくことで幸せに慣れるという価値観であれば、争いはなく、他社と比較して劣等感を感じることもなく、自分のペースでのんびりと幸せに暮らしていけるのではないかと妄想しています。

人類はまだまだ発展途中です。まだまだです。まだまだ。

 


人気ブログランキング

-思想

© 2021 ワキログ