Twitter攻略 思想 日記

J-POPワンコーラスカバー企画構想

音楽家の村脇優です。

今回は

J-POPワンコーラスカバー企画構想

と言うテーマでお話ししていきます。

ぜひ最後までご覧ください!

J-POPワンコーラスカバー企画構想とは

J-POPワンコーラスカバー企画とは

毎週決まった曜日の決まった時間に週のテーマ曲のカバーアレンジワンコーラスをTwitterやYouTubeにアップロードしてDTMerのスキルアップと交流を促す企画でござる。

出典:村脇の脳内

こんな楽しそうなイベントが毎週こっそりTwitterで行われていたらわくわくしますよね。聞いたことある曲がカバーされて集まるのが楽しみです。

「深夜の2時間DTM」のような感じ

TwitterのDTM界隈で定期的に開催されている企画「深夜の2時間DTM」です。毎回お題が出されハッシュタグをつけてTwitterで曲を投稿すると拡散してくれます。参加は無料です。2020/02/05時点でフォロワーは6,000を超えているので参加によるインプレッション増加が見込めます。

2時間という制限が絶妙です。お題も抽象的と具体的のちょうど真ん中あたりをついたものが毎回出され、これも絶妙です。

Twitter上でのDTM文化発展に一役買っていると行って間違いありません。偉大です。しかも開催回数が700回を超えています。とんでもない継続力。恐れ入ります。

詳しくは画像をクリックで。アカウントにリンクしてあります。

J-POPアレンジの活性化を図りたい

正直2000年代に入ってからJ-POP界のアレンジはほとんど発展していません。イノベーションと言えるような変化、革命は起こっていないと言ってしまって良いでしょう。20年間も停滞しているJ-POP界のアレンジ力をTwitterを使って活性化できないものかと考えていたところ、このアイデアが浮かびました。

この企画を継続して行うことで、アイデアの共有化やアレンジャー同士の交流を促しJ-POPにおけるアレンジにイノベーションを起こすためのきっかけを作る事を目的としています。

音楽が無料化しプロモーションのために使われる以外の居場所がなくなってしまいつつあります。J-POPの音楽が本質を取り戻すためには、J-POPが芸術として評価されるような発展をしていくしか方法は残っていません。

そのためにはコツコツと文化形成をしていくことが効果的です。いきなり爆発するようなことはありません。蓄積量が一定の値に達した時にようやく爆発したかのように文化が昇華するのです。

まとめ:『#週末アレンジDTM協議会』

まとめです。企画名は『#週末アレンジDTM協議会』とします!絶妙にダサくてわかりやすく無いですか?ww

概要は以下の通り。

  • 投稿タイミング:毎週土曜日日没後
  • 課題曲発表タイミング:毎週土曜日24時
  • ハッシュタグ:#週末アレンジDTM協議会
  • 曲の長さ:ワンコーラスくらい

毎週土曜日24時に出されるJ-POP課題曲を1週間でアレンジして次の土曜日の日没後に#週末アレンジDTM協議会のタグをつけて投稿してください。

このような感じで企画をスタートしていこうと思います。まずは私がTwitterで動き出します。私が投稿したタイミングがスタートの合図です。ぜひみなさんも参加してくださいな!

-Twitter攻略, 思想, 日記

© 2022 ワキログ