思想

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』が面白いぞ

音楽家の村脇優です。

今回は

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』が面白いぞ

と言うテーマでお話ししていきます。

ぜひ最後までご覧ください!

ミュージシャンの一発撮りを発信するチャンネル

アベマTVで話題になった崎山さんをはじめ、有名なミュージシャンの方々が出演されています。

チャンネルはこちら

白いスタジオに置かれた、一本のマイク。 ここでのルールは、ただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。 それ以外は、何をしてもいい。 一度きりのテイクで、何をみせてくれるだろうか。 一瞬に込められた想いを見逃すな。

出典:THE FIRST TAKE

チャンネルの概要部分の抜粋です。

チャンネル開設が2019/11/05で2020/01/26時点でチャンネル登録者数が22.9万人います。かなりの速度で成長している注目の音楽系チャンネルです。

運営はソニーミュージックエンターテインメント

コメントのなかでこんな文章を見つけました。この方の調べによると運営が「ソニーミュージックエンターテインメント」で広告代理店が「TBWA\HAKUHODO」という会社らしいですね。よくこんなに調べられますね。すごいです。このコメントがある動画はこちら。

懐かしい曲です。まさに世代です。平成の青春時代の代名詞的な1曲ですね。

新しいマーケティングのやり方

古典的なマーケティング手法に「4P」というものがあります。ニーズから製品を生み出すやり方なのですが、このやり方を使わずにここまで伸ばせているのが、新しいマーケティング手法が時代にあっていることを物語っているように感じます。

新しいマーケティング手法とはまさにAppleがやったようなことです。ニーズを汲み取った製品開発ではiPhoneは生まれていなかったでしょう。生産者側がとにかく良いものを突き詰めて生産発売し、顧客の口コミでその良さが広まって行くのです。4G回線の配備とSNSの普及による宣伝経路の変遷が新しいマーケティングを可能にしています。とても面白いです。

このチャンネルはニーズも気にせず、とにかく良いものを先に作り、宣伝も出さない。このスタイルはまさに新しいマーケティング手法と捉えて良いでしょう。

このチャンネルはAppleマーケティングを取り入れた新しいスタイルのチャンネルです。

今後の出演者に注目

ソニー系のミュージシャンがどんどん出演しています。今後の出演者が楽しみですね。誰が出てくるか皆さんも予想して見てください。

 

-思想

© 2022 ワキログ