思想

村脇、人生が全て二択であることに気づく(遅すぎ)。

作詞作曲編曲などの音楽に関わること全般を生業としております、村脇でございます。詳細が気になった方は画面右上らへんに出てくるであろうプロフィールをご覧くださいな。

今回のテーマはこちら!

人生って基本二択じゃない!?

ということで、今回は23歳そこそこの奴がざっくりと考える人生を語ろうではありませんかということです。それではどうぞ

やるorやらない

二択。それは"やる"か"やらない"かだ!

当たり前っちゃ当たり前なんですが、最近気づいたんです。というのも、将来について考えることってあるじゃないですかぁ?ってところから話は始まります〜。

ある日、いや、某日。ぼーっと散歩してたんです。近所の公園を。自分の将来がどうなっていくのか、望んだことは手に入るのか、今いるところは希望に繋がっているのか、そんなことをざっくりと考えていたんです。(歩いてる時って結構考えられるよね)

そんなこんな考えていると、自分の過去のことを思い出そう!という気分になってきたんで、思い出したんです。

一つ一つ丁寧に出来事を思い出していくと、1年以上続いた事とそうでない事に分けられたんです。

1年以上続いた事の中で、今も続いている事もあれば今はやめてしまっていることもあります。

これら全てに共通している点は、全部"やってみた"という部分です。

私はたくさんの物事に挑戦して、長く続いたり続かなかったりしているみたいなんです。例えば、カメラ。作曲、楽器、習い事、スケボー、ラテアート、写経、セルフヘアーカット、ミルクキャンディー食べ比べ、美文字練習、などなど。

これらは全部覚えています。

反対に、挑戦しなかったことは何にも覚えていません。

「これやってみようかな」の思考で終わってしまったことは何一つ覚えていません。何をやってみたかったのか思い出せないのです。

この脳内整理で出た答えは、「"やる"か"やらない"かの二択で人生が豊かになるかならないかが決まる」ということです。

楽しいor楽しくない

さらに、深く考えを進めていきました。

やったことの中で、長く続いたことや今も続けていることは楽しい記憶があります。反対にすぐにやめてしまったことは楽しい記憶はあまりありません。

ここまででわかることは、楽しいことは続けて、楽しくないことはやめる。という感情にまっすぐな行動です。中にはなかなかやめられないでいた楽しくないこともありますけどね(笑)。

まとめ

私が今まで考えて考えて出していたと思っていた考えは、感情に素直になれば悩まずとも出せる答えであったことに気づいた瞬間でした。

ものごはシンプルなんですね。

やるかやらないか。

楽しかったら続ける。

楽しくなくなったらやめる。

そもそも、やり出さなければ楽しいかどうかわかんない。

なら、まずやってみよう!

シンプルで潔い人生を開花させる為の備忘録的ブログになってしまいましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

-思想
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2022 ワキログ